セラミックコーティング
重厚な被膜と深い光沢。そして高い耐久性。

セラミックコーティング

セラミックコーティングの施工も当店へ

2020年頃からセラミックコーティングに関するお問い合せが増えてまいりました。ガラスコーティングとセラミックコーティングコーティングの特徴の違いもございますが、塗装面を美しく仕上げるという根本的な施工品質が重要ということには変わりがありません。そして施工後のお手入れが大切であることも同様です。当店ではKAMIKAZE COLLECTIONやGYEONの製品を用いたセラミックコーティング施工が増えてきております。皆さまのお車の状態やご要望をお聞きした上で、適切なコーティング施工をご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。

当店で施工実績の多い
セラミックコーティング

セラミックコーティング

MIYABI COAT GRAPHENE PRO

炭素が積み重なった層でダイヤモンド以上に炭素同士の結合が強い為、平面内でダイヤモンドより硬く、引っ張り強度、熱伝導率、電気伝導率の高さはトップクラスの物質。 強靭すぎるセラミック被膜を形成し、無機・有機の汚れに対して明らかに汚れにくさを感じます。

セラミックコーティング

GYEON TOP QUARTZ COATING

最高硬度を誇るクウォーツコーティングをはじめ各用途に特化した革新的なメンテナンス製品の数々。撥水性や耐防汚性、持続性、色艶の飛躍的向上など、カーディテーリングに求められる要件を高次元で達成。ヨーロッパの厳しい企画に準じた、地球にやさしい環境性能も特徴です。

セラミックコーティング
メンテナンスまでお任せください。

セラミックコーティング

コーティング後のメンテナンスも

セラミックコーティングはガラスコーティングに比べて、持続性や耐久性が良いと言われています。また強烈な水弾きで防汚性にも優れています。ですがどれだけ高品質なコーティングを施工しても、その後のメンテナンスの重要性は変わりません。施工に適したアフターメンテナンスもございますので、合わせてご利用ください。

Aメンテナンス

Aメンテナンス

日頃、積み重なった汚れの膜、シミといった不純物を取り除き、コーティング成功を復元させます。

Bメンテナンス

Bメンテナンス

Aメンテナンスに加えて、側面に比べ劣化の早い上面、ボンネット・ルール(屋根)・トランクを軽研磨しコーティングを補強。

Cメンテナンス

Cメンテナンス

A・Bメンテナンスに加え、全体の傷を軽研磨し、コーティングを補強。メンテナンスが久しぶりの方にお勧めしております。