女性のオーナー様から大人気! 爪などの引っかき傷から愛車を守るドアカップにペイントプロテクションフィルム(PPF)

ペイントプロテクションフィルム(PPF)て何だろう?

ペイントプロテクションフィルムとは、透明のポリウレタン製の柔軟性のあるフィルムで車のボディに貼ることで様々な要素からボディを保護し、キズが付くのを防ぐひとつのツールです。
またフィルムが透明の為、貼ってある事が分かりづらく美観を損ねない事も魅力のひとつです。

手軽にできるドアカップやドアエッジへの施工が人気です!

女性のオーナー様からは人気のドアカップへの施工
どうしてもドアの開け閉めの際に付いてしまう爪などの引っかきキズ

これもフィルムを貼る事で防げます。
また上写真のような傷もフィルムを貼る事で消えちゃうんです!

柔軟性のあるフィルムのためキズからボディを守り、汚れれば剥がしてしまえば下は綺麗なまま!
自分の愛車なのにキズが付くのを気にして乗り降りするのも嫌ですよね。
乗り降りの多い運転席だけ貼るとか、助手席だけ貼るとか、臨機応変に一ヶ所から施工可能なのでお気軽にお申し付けください。

運転席・助手席だけ施工

貼ってあるの?と思ってしまうほど愛車の美観も損ねません!

新車時のカーコーティングと同時に施工されるお客様も多く、一ヶ所¥2,500~と施工し易い金額も魅力です。
貼っとけば良かった・・・なんて事にならないために是非、ご体感ください。